Oct 25, 2012

『第41回 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント』最終日

最終日は出だしの2番でティーショットを林に入れ、出すだけが木にあたり、最悪にも右のOBに入ってしまった。暫定球はグリーンにのらず、バンカーから寄らず、入らずのトリプルボギーで(-3)へと早くも脱落。そこからねばりの3番、7番でバーディーをひろい。2つもどしてハーフターン。しかし、10、11番とバーディチャンスにきたものの、パットが入らず、12番バーディを拾って流れを変え、13番でピン5mのバーディ。14番でボギーにしたが、16番のロングで、またしっかりバーディ。
最終ホール18番ではスプーンでグリーン左にのせた。1stパット15mのイーグルパットをねじいりこみ、ホストプロの意地を見せ多くのギャラリーをわかせ。2戦連続の優勝争いで、悲願の初優勝と期待があったが、今週もお預けとなった。ゴルフの調子は良いので、来週以降しっかりと体調管理をし来週も頑張ってもらいましょう。

次回は10月25日〜10月29日ABCゴルフ倶楽部にて
「マイナビABCチャンピオンシップゴルフトーナメント」が開催されます。
ぜひ皆様に会場に足を運んで頂き熱いエールを宮里優作プロに
送って頂ければと思います。

Comment





Comment



*

関連記事